WiFiとWiMAXを両方使ってみた結果・・・

WiFiとWiMAXを両方使ってみました

私は、モバイル通信をしたくて「WiFi(ワイファイ)」と「WiMAX(ワイマックス)」の両方を使ってみました。

結論から先に言うと、WiFiの方が快適に使えましたので、イーモバイルのWiFiルーターを利用しています。

WiFiの感想

WiFiはWiFiルーターと端末の間を通信しているので、WiFiルータがどの無線通信をしているのかと言うのが重要です。

イーモバイルの場合は、3G回線とLTEの回線を利用しているので、3Gエリアの入る地域では安定して電波が入ります。

 

携帯電話の使えるエリアならば使えるので、非常にエリアが広いです。

その上、都心部でしたら、LTEの回線で高速通信が利用できます。

 

通信エリアに困ったのは1度だけあって、富士山の近くでは電波が届かなくて、困りました。

欠点としては、通信制限があることなので、動画をたくさん見るような使い方にはWiMAX2+が良いかも知れません。

WiMAXの感想

一方、WiMAXは、大きな電波塔から一気に通信しているようなイメージを持ったほうが良いと思います。

 

首都圏の開けている場所での通信は非常に快適です。

野球場などで使う場合は、とても通信が早かったです。

 

しかし、会社の会議室やトイレの個室、地下街では全く通信できないことがあって、肝心な時に使えないイメージを持ちました。

そのため、私の生活圏では、WiMAXとの相性があまり良くなかったです。

 

WiMAXは、エリア内であっても通信条件によって使い勝手が変わってきます。

無料お試しを活用して、ご自宅の受信状況を確認してみると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ