海外で常時ネット接続したいのであればプリペイドSIMを購入しましょう

海外はフリーWifiスポットが空港だけでなく駅や商業施設やホテルであれば様々な個所でインターネットに接続出来ますのでスマートフォンやタブレットを使用する際であっても通常困る事はありません。

しかし地図表示等で常時使用したい方などの場合では内蔵回線を使う事になりますがそこでオススメなのはプリペイドSIMと呼ばれるSIMカードを購入する事になります。

 

これは最初から使用期間が決まっているSIMカードであり手持ちのスマートフォンやタブレットに挿入しコードを入力すれば利用可能になっています。

 

日本の家電量販店や空港内等でも販売していますが海外の現地でも販売しており国によっては今使っている端末では使用不可なものもある場合がありますのであらかじめその国の周波数などを調べた方がいいでしょう。

サービスは様々でありその国の中であれば通話料がかからないものであったり容量では無く1日の料金が定額で使い放題になっているものもありますので自分にあったプランを選びましょう。

 

プリペイドと言う形式になりますのであらかじめ前払いで購入する事になりますので一度買いさえすればそれ以上はかからない仕組みになっていますので上限突破して費用が高額になってしまったと言う事も無く安心して利用できます。

もし不安になっても現地のスタッフに尋ねればAPN設定等を数分程で設定してくれますので不安になる事はありませんのでプリペイドSIMを利用して楽しい海外旅行を送れる事でしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ